• 喫茶さえきの歴史
  • 喫茶さえきの歴史
  • 喫茶さえきの歴史

喫茶さえきのあゆみ

喫茶さえきは、今の店長の祖父が戦後に営んでいた「銭湯 司(つかさ)」の跡地に開業しました。それが1977年のことです。携帯電話のなかった時代は喫茶店で待ち合わせが主流だったこともあり、喫茶さえきは、待ち合わせのお客さん、ちょっとお昼にサボっちゃってるサラリーマン、コーヒーやモーニングを楽しむお客さんでごったがえしたものです。

時は流れ、現店長(2代目)が他店での勉強を終え、喫茶さえきに戻ってきたのが2013年。これまでの喫茶さえきを愛してくださったお客さまにも新しく来てくださるお客さまにも、体にいいものを食べて、ゆっくり時を過ごしてほしいと願い、オーガニックにこだわったランチ、本当においしいコーヒーを提供できるお店としてリニューアルオープンし、今に至ります。

喫茶さえきは、今の店長の祖父が戦後に営んでいた「銭湯 司(つかさ)」の跡地に開業しました。それが1977年のことです。携帯電話のなかった時代は喫茶店で待ち合わせが主流だったこともあり、喫茶さえきは、待ち合わせのお客さん、ちょっとお昼にサボっちゃってるサラリーマン、コーヒーやモーニングを楽しむお客さんでごったがえしたものです。

時は流れ、現店長(2代目)が他店での勉強を終え、喫茶さえきに戻ってきたのが2013年。これまでの喫茶さえきを愛してくださったお客さまにも新しく来てくださるお客さまにも、体にいいものを食べて、ゆっくり時を過ごしてほしいと願い、オーガニックにこだわったランチ、本当においしいコーヒーを提供できるお店としてリニューアルオープンし、今に至ります。

Message

佐伯 尚利 – Hisatoshi Saiki –

我が子にも安心して食べさせたいと思った「本当に体においしいもの」を日々、吟味しております。食べ物をつくるという行為を通して環境や生命、人としての在り方を探求中。
店長のブログはこちら

Meeting Room

喫茶さえきには多目的ミーティングルームがあります。大人数での会議、アコースティックギターの練習、ママ友のおしゃべりルームに…と様々なシーンでご利用いただけます。また、喫茶コーナーやミーティングルームの一部、または全部を使用して貸切のイベントスペースとしてもご利用いただけます。バザー、セミナー、結婚式の2次会、ギャラリー、商品の説明会等、どのようなイベントをされたいかお気軽にご相談ください。

ご利用案内・予約フォーム

Hotel San
Hiroshima

喫茶さえきの2Fにリノベーションホテルがオープンしました。建築資材には使われずに眠っていた資材や役目を終えた家具などが形を変えて使われています。できるだけシンプルに余計なものを置かない、使わない設計となっております。広島市の中心部で過ごす宿としてビジネスから家族旅行まで幅広い用途でご利用いただけます。

Check MORE

Information

access〒730-0031
広島県広島市中区紙屋町1-4-25
tel082-246-9339
open10:00 - 18:00
(時間短縮営業継続中)
last order17:30
close第4日曜日・祝日